返済しても返済しても終わらない。。。

とにかく遊びたくて合計で100万円まで借りた事があります。

一気に借りたというよりは徐々に限度額を増やし、10万が30万になり、30万が50万、70万、100万という形になりました。

そして、100万円までいってしまうと、返済はほとんどが利息の返済になってしまい、元金はなかなか減らず、毎月2万円強が消えていく。

そして生活資金に困り、わずかに減った元金をまた増やすという悪循環に陥っていました。

返済期間が果てしなく長いため、意を決して一括で返済しようと節約を始めました。

パチスロや風俗などの遊びを一切やめ、飲みにいくのもやめ、タバコもやめて、食事も何も考えずにコンビニ弁当やラーメンなど食べていましたが、自炊に切り替えました。

そして、100万円貯めるのに2年位かけ(もちろんその間も返済はしておりましたが)、いざ返済へ。

キャッシングの機械に100万とちょっとを入金する時の安ど感とこれまで無駄に使ってきてしまった自分への悔しさというなんともいえない感情は一生忘れる事ができないと思います。

このページの先頭へ