信用のある就職先でローンも一発!

私は10年程前に私立大学の法人本部に事務職として入社しました。

京都のとても田舎にある大学だったので、交通の便が悪く電車は1時間に1本しかないところでした。

入社したての頃は、電車で通勤をしていたのですが、余りにも不便だったので中古の車を購入することにしました。

しかし、入社したてでまだそんなに貯金もない私が車を買おうにもポンッと出せるような現金は持ち合わせておりませんでした。

そこで利用したのがローンです。正直、これまで大きな買い物など一度もしたことなど無かったので凄く不安でした。

中古自動車販売店の方の出してくる書類を書き、確認の電話をすると言って席を外す販売店のお兄さん。ローンをしようと思ったら審査が入るんですね。私は初めて知りました。

このまま断られてしまうんじゃないか、審査って一体何を調べているんだろうか...不安に思いながらお兄さんが帰ってくるのを5分程待っていたでしょうか。

お兄さんが戻ってくると「とても信頼あるご就職先なんですねー すぐに審査が通りました。」と言って貰えました。

やはりローンを組もうと思うと、自分の勤め先も重要なんだなーと当たり前ながら納得してしまいました。

そのローンによって審査の基準なども違うかと思うので一概に就職先が大事だとは言えないかもしれませんが、大きな買い物をしようと思うのなら、自分の就職先もよく考えたほうがいいのではないかなと思いました。

このページの先頭へ